CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
なめくじ先生

そう

そうですよね

迷ったり

寄り道したりしながら

進んで

進んで行って

振り返ると

道ができてるもんさ。
| 日々。 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
雨、水荒ぶる


先日の豪雨は、
全くもって油断していた

天気予報は毎日見ていたけれど

まさかこれほどのことになるとは。

スマホで手軽に雨雲の動きを見れるようになっても

結局のところ、それをどう生かすか。
自分たちの対応力が求められている。

大げさじゃなく

きっと想像を超えた災害がやってくる。

その時の判断が、生き死にを決める。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
名作アニメのDVDが596円...


材料やら工具やらを探しに
よくホームセンターに行く。

行くと寄り道をして
色んなところを見てしまう。

そんな寄り道の途中によく見かける
安売りのDVD。

異常に安すぎて買っていいのかちゅうちょしてしまうが

今回ばかりは放っておけなかった。

なぜなら、僕が思う名作アニメの

上位10位以内に入りそうなDVDが二つもあったからだ。

僕の中で大変に価値のある作品だと思っていたものが

数百円で売られている現実...。

それを見ていてもたってもいられず

気がついたらその二本のDVDを手に持ってレジに並んでいた。

何かから救出したような
気持ちになりながら。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
まぶた

目をつむってみるも

まぶたはまだ上がっていたいらしく

目を閉じようと
眉毛の筋肉に力が入っているのに気がついて

寝ようという試みがバカバカしく感じられた。

メガネを外し
そのまま自然にまぶたが落ちて
すーっと
寝れるのが幸せだが

今日はそうはいかないらしい。

早く寝たい。

早く寝ねば。

ほらまた眉毛に力が入っている。



久しぶりに羊でも数えてみるか。
| 日々。 | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
流れて、

ずいぶん減ったとはいえ

時々やってくる飲み会。

今回はみんなモノづくりで食べてる人たち。

お仕事のことはさておき他愛もない話が多いのだけど

それがまた息抜きに心地よい。


時々思う、

10年後、20年後に振り返ったら

きっとかけがえのない時間だったと思うだろう。

こんなにも大切にしたい時間なのに

今夜もそれをうまく受け止められず

ただただカラカラ笑いながら

お酒と一緒に流れていくのだ。
| 日々。 | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏風

無限鼻水

鼻水の滝

いくらかんでも出続ける鼻水

僕の体はきっと

さなぎの体内のようにドロドロになって

鼻水でいっぱいに満たされているんだ。

そう、まるで羽化する前の状態のように。



※写真はセミの抜け殻です
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏ゆけ

セミにとっては

何年も待ち続けた夏か。

そろそろ葉っぱの裏に

抜け殻が付いてないかと

しゃがんで見上げてみるも

ひとつも見つけられず。


夏はまだまだこれからとでも
言われたかのようだ。

毎年気づくと猛暑と呼ばれ

気温とともに真逆に下がる

僕のテンションは

真夏日の今日も

グングンと下がり続けるのであった。


セミの抜け殻は...

そのうち見つかるかな。
| 日々。 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の雨


いえいえ

違います

ただ突然の

雨に当たっただけで

いえいえ

違います

泣いてないです

ただ突然の

雨に当たっただけで
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏前ふて寝

梅雨を通り越して

夏がひょっこり顔を出したような
暑い一日、

とはいっても
30度なんて全然いってないから

身体と心の準備が
出来ていないだけかもしれない。


あっという間に一年残り半分。

そう。
僕はとうに、自分の計画なんて諦めていて

それは、周囲に起こる様々な物事がすぐにそれを壊してしまい、
ライブでその場で対応していくことを強いるから
編み出された心持ち。


でも。
やろうとしていたことができなかったストレスは
どこかに閉まっていたつもりだったけれど

やっぱりちょっとくやしい...

だから。
今日は、もう寝ましょう。
| 日々。 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
この国、渦

まさかこのおかしな気候のせいで

人の考えや行動までも

変わったわけではないよな。


なにやらおかしい、この国が。


誰かが何かをしやすくするために

変えられようとしているような、


たしか平等だったはずの

この国の本来の姿がさらされつつあるのか。

とにかく、

自分の身を守るために、

よく見、よく聞き、

何かの時に向けて逃げ道を確保しなくては

あっという間に

渦に飲み込まれて抜け出せなくなる。


いや、

もうすでにその渦の中なのかもしれないが。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/265PAGES | >>