CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
お花見10分


この季節、もぞもぞと

動いているかのように見えた
桜のつぼみ。

そこから

あっという間の満開。

強風の日も耐え、夜の寒さにも耐え
まだ咲いていてくれる。

僕の今年の花見はまだ10分くらい...できただろうか。

すべてのザワつきをどこかに閉まって

桜だけ見させておくれ。
| 日々。 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
話をし、


秋田に来たてのきれいな人と初めましてとお話をし、

展覧会を開きたいすてきな絵を描く人とお話をし、

自分の作風を一歩前に進めた人とお話をし、

身のこなしが美しいダンサーさん達とお話をし、

お呼ばれをしたラジオで緊張しながらお話をして

あっという間に1日も2日もすぎていく。

確か昔は、話しをすることが
そんなに得意ではなかったはずなのに

今や脳みその表面か、
脊髄あたりで考えてるんじゃないかってほど

ポロポロと言葉がもれてくる。


それが良いか悪いかは別として

とにかく日々、よく話している。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
コップ一杯


いつもそう。

なにもいらないよってふりをして

全てを自分のものにしたいのだ。

コップの水が少し減ると

すぐにほかの水をつぎたして

ひたひたの満タンのギリギリで

安心する。

そろそろ足るを知ろうよ。

飲める量も足せる量も

限りがあるのは気づいているのだから。
| 日々。 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
GO


ゲームは、
そうだなプレイステーションくらいまで
やってたかな。

それ以来だろうか「ポケモンGO」

一応、リリースされた日から

やってるけど、

やっぱり、ゲームをしてる時間が
もったいないって思っちゃうから
向いてない。

でもでも
この人のクセやサガにつけこんでくるような作りは
よく出来てるよな。

ということで、

時々やってしまって

レベル24...。


もう少し続きそうです。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
はるかかなた

はるか と かなた

は いつも隣りにいて

背中合わせで遠くを見ている。


はるかの見える景色は かなたには見えない

かなたの見える景色は はるかには見えない。


ただその日、

かなたが泣いているのは

背中から伝わってきて 気がついた。

でも はるかは そのわけを聞こうとはしなかった。


お互い ただ背中がくっついているだけ

会話をすることはない。


毎日 夕方の

太陽が沈むのと 星空が現れるのを

それぞれに見ていた はるかとかなた。


その日

かなたが去るのを

見守るだけでいいのか

はるかは悩み 一番星を見上げて初めて泣いた。


風が海に向かって吹き込む

波は変わらず呼吸する。


刹那

はるかとかなたは

初めて振り返って

手を取り合った。
| ある少年の旅物語 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
盛る


これは戦いだ。

素晴らしい食材と親父さんの技が繰り出す芸術品!

それを全身で受け止めて食すのだ。

しかしなぜだろう。
こんなにも命を食べていることが感じられるのは。

どうしてだろう。
初めて食べる味でもおいしいと思えるのは。

秋田に「盛(さかり)」があってよかった。


これは何料理?中華?

いえいえ「盛」料理です。


今日も自然と、食材と親父さんに言う。

「ごちそうさまでした」
| 食。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
流れ流され


また流されている

人に、時間に


いつになったら

自分で流れていけるのか


いや、少しずつ...

ほんとに少しずつ

自分の流れをつくれているはずだ


流れ

流され

さらさらと川のよう
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
ねなきゃ


今日もねなきゃ

睡眠不足は喫煙するよりも

身体に悪いんですって。

ほら

ねなきゃ。

あれも

これも

放っておいて。

いいんだよ

身体のためだもの。

| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
咲いたよ

自分自身、そのものの変化というのは
自分自身だけに、なかなか分かりにくいもの。


でも、最近やっと少し
僕自身も変われてきているようだ。

ささやかだけれどうれしいこと。

それは、植物を育てられるようになってきたということ。


ほかの人にとっちゃ
本当にどうでもいいことに
思えるかもしれないけれど

僕にとってはずっと出来ていなかった
ささやかだけれど悲しいことだったのだ。


ほら、

いただいたお花も

咲き続けているよ。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
インスタグラムを始める

元々、写真ありきで

文章をつけていっていたから

きっと自分には合っているんだろうなと

思いながらズルズル...


やっと重い腰を上げてはじめてみました

インスタグラム。

どうぞお見知り置きを。


アカウント go_tone_light


| 日々。 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/264PAGES | >>