CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
雪男

孤独では生きていけない雪男。

足の裏に陽気な模様をこしらえて

ノコノコと歩いてみたはいいが

雪が積もらなきゃ

ただの男で、足跡も残らん。

さぁ雪を降らせましょう

朝も
昼も
夜も。

孤独では行きていけない雪男

初めの一歩。
| ある少年の旅物語 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
おかしな雪


嘘のようだけど

ほんの数年前までは、

冬はもっと冬らしく、
ある時期になると雪は残り
寒い時期は寒いまま寒暖の差も今ほどではなかった。

ある年配の人が言った。

「温かかったり寒かったりが体にこたえる」

ささやかだけど、
あらゆる生き物に
同じようにストレスがかかっている。

人も動物も、

こんな落ち着かない気候に

対応して生きていかなければならないなんて。
| 日々。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
年忘れの会


2016年最後の忘年会へ。

近いところにいるのになかなか会えない、
のんびりしてないチームのみなさんや、
陶芸家やデザイナー、学生さんとの
不思議な組み合わせの年忘れ。



それぞれに今年の反省と来年の抱負を...

なんてこともなく、
流れ流れていくこの感じの落ち着くこと。

家主の久しぶりのお料理も
変わらずおいしくって、

色々やり残したことも(一瞬)忘れられる
良い会となりました。

そりゃみんなそれぞれに忙しいのだけど、
近くにいる人たちが全然会わないってのも
どこかおかしい気がするので

また今度会いましょうね。

良いお年をー。
| 日々。 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
できなかった


2016年の初めに思ったこと。

「近所を歩く」

リュックに水筒やお菓子を詰めて、

スマホはできるだけ見ないで、

地道に歩いて電線の先へ歩いていく...

そんなイメージだけは出来てたんだけどな。


師走。

あれが出来なかった

これが出来なかったと

思うよりも

ちょっとは、出来たことの方を誇りたいなと、

変わらぬ景色を見て

思った。
| 日々。 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
続:10時間睡眠


何かで寝だめはできないなんて

これ見よがしに書いてあったんだけど、

なんだろ僕に限っては

これが寝だめなのか
なんなのか分からないが


次の日が寝ていられる日の場合、

10時間は寝てしまう。


まぁ、普段夢を見るほどは寝られていないから

不在だった夢の世界で、
色々とやることがたまっているのかもしれない。


おやすみなさい。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
終われ。


こんなにも世界のあらゆる人の毎日が

うかがい知れるようになっても

結局、僕らは近くのことにしか

興味をもてないらしい。


21世紀になっても

2016回も年を数えるだけ文明が続いていても

未だにどこかの国で人が人を殺している。

それを僕らは都合よく
遠くで起こっていることのままにする。


あぁ

いい加減、僕らが変われ。

いい加減、戦争よ終われ。



どうか、

死の淵にあるシリアの人たちに

安息が訪れますように。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
キリかわる

だましだまし乗り切ったつもり

からの風邪。


乱れ撃ちのように病院に出された
沢山の薬を飲まされて

身体の中がびっくりしている。


そういえば

数日前からiPhoneの通知が来なくなって
それはそれで静かで良いが

今度は部屋の蛍光灯が切れかけて
気持ちわるいリズムで明滅し

落ち着くのを邪魔し始める。


そういえば今年僕は厄年だったらしい。

キリのわるい数字の組み合わせを
つないだような一年が

終盤に突入しようとしている。
| 日々。 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブクブク潜る

タンマタンマ

ちょっと待って

すーっと息を肺に蓄えて

それからあと心の準備が必要だもの。


この弱り切った身体抱え

それでもありったけの空気を吸って

さあ、潜るのだ。



ブクブク

ブクブク...


その時間はあなたのもの。


長いか短いか

の問題じゃない。


いいか、深いか浅いかなんだ。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
枝だだだ

頭が回らない

身体が動かない

あぁ、
あなたは元々そんな状態でしたか。

いや、
確かに頭がなくて、
動かないかもしれないけれど

ドーンと構えて

もう冬への備えも万全のご様子。

いつもバタバタしてる僕とは対称的ですね。

あぁ、
次に来るときには、
もう少し落ち着いているように
頑張りますね。

ではでは、

また。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
葉っぱっぱ

ハラハラ落ちて

カラカラ飛んで

自由奔放

葉っぱっぱ。


踏まれて掃かれて

捨てられて


行く末分からず

どこどこゆくの。


うかがい知れない

気ままなあの子は

葉っぱっぱ。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/263PAGES | >>