CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
咲いたよ

自分自身、そのものの変化というのは
自分自身だけに、なかなか分かりにくいもの。


でも、最近やっと少し
僕自身も変われてきているようだ。

ささやかだけれどうれしいこと。

それは、植物を育てられるようになってきたということ。


ほかの人にとっちゃ
本当にどうでもいいことに
思えるかもしれないけれど

僕にとってはずっと出来ていなかった
ささやかだけれど悲しいことだったのだ。


ほら、

いただいたお花も

咲き続けているよ。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
インスタグラムを始める

元々、写真ありきで

文章をつけていっていたから

きっと自分には合っているんだろうなと

思いながらズルズル...


やっと重い腰を上げてはじめてみました

インスタグラム。

どうぞお見知り置きを。


アカウント go_tone_light


| 日々。 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
中村政人さんのトークと懇親会

本当によくトークイベントがよく行われるようになった。

時間をとって行くのはなかなか難しいのだけど、
これは行かねば!と
3331 Arts Chiyodaの統括ディレクター
中村政人氏のトークへ。

お話しできることは山ほどあるだろう中村政人さん、
その活動の一部を駆け足で紹介いただいた。
(きっと一つひとつ丁寧に紹介いただいたら...1日あっても足りなそうだ)

にしても、ひとつひとつキャッチーな画像や映像にしてあって、
相変わらずイメージ作りが上手い。


さて、そんな中村政人さんには、
10年くらい前のゼロダテから知っていただいていて、
トーク後の懇親会で久々にお話しができた。


その昔、確か...「スタジオボイス」という雑誌で、
マクドナルドのマークの看板を作品にしたのを見て
トキめいたのが、今でも忘れられない。

そして、ゼロダテの最初の年、中村政人さんと一緒に、
大館の街の奥の奥まで一緒にリサーチさせていただいたのも、
よく覚えている。

中村政人さんがゼロダテを始めた時の年齢に、
僕は近づいている。

果たして僕は今、どこに立っていて
なにを見ているのだろうか。


どこかまた越えるべき新しい地平を見つけなければならない。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
メールをしたためる


少し前まで、

パソコンのメールとケータイのメールの区別が
しっかりあって

使い分けがされていた。


パソコンのメールは手紙に近くて、

ケータイのメールは会話に近かった。


スマホが出始めて、

パソコンのメールを手元で見られるようになった時、

これはそのうち区別がなくなって
一緒くたになるな...と

思ったのだけど、

それはあっという間に訪れた。


パソコンのメールも会話のようになって、

丁寧にしたためる、ということが少なくなった。

伝えることも、メールを書くことも

もう少しスローでいい。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
おかしな雪


嘘のようだけど

ほんの数年前までは、

冬はもっと冬らしく、
ある時期になると雪は残り
寒い時期は寒いまま寒暖の差も今ほどではなかった。

ある年配の人が言った。

「温かかったり寒かったりが体にこたえる」

ささやかだけど、
あらゆる生き物に
同じようにストレスがかかっている。

人も動物も、

こんな落ち着かない気候に

対応して生きていかなければならないなんて。
| 日々。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
年忘れの会


2016年最後の忘年会へ。

近いところにいるのになかなか会えない、
のんびりしてないチームのみなさんや、
陶芸家やデザイナー、学生さんとの
不思議な組み合わせの年忘れ。



それぞれに今年の反省と来年の抱負を...

なんてこともなく、
流れ流れていくこの感じの落ち着くこと。

家主の久しぶりのお料理も
変わらずおいしくって、

色々やり残したことも(一瞬)忘れられる
良い会となりました。

そりゃみんなそれぞれに忙しいのだけど、
近くにいる人たちが全然会わないってのも
どこかおかしい気がするので

また今度会いましょうね。

良いお年をー。
| 日々。 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
できなかった


2016年の初めに思ったこと。

「近所を歩く」

リュックに水筒やお菓子を詰めて、

スマホはできるだけ見ないで、

地道に歩いて電線の先へ歩いていく...

そんなイメージだけは出来てたんだけどな。


師走。

あれが出来なかった

これが出来なかったと

思うよりも

ちょっとは、出来たことの方を誇りたいなと、

変わらぬ景色を見て

思った。
| 日々。 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
続:10時間睡眠


何かで寝だめはできないなんて

これ見よがしに書いてあったんだけど、

なんだろ僕に限っては

これが寝だめなのか
なんなのか分からないが


次の日が寝ていられる日の場合、

10時間は寝てしまう。


まぁ、普段夢を見るほどは寝られていないから

不在だった夢の世界で、
色々とやることがたまっているのかもしれない。


おやすみなさい。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
終われ。


こんなにも世界のあらゆる人の毎日が

うかがい知れるようになっても

結局、僕らは近くのことにしか

興味をもてないらしい。


21世紀になっても

2016回も年を数えるだけ文明が続いていても

未だにどこかの国で人が人を殺している。

それを僕らは都合よく
遠くで起こっていることのままにする。


あぁ

いい加減、僕らが変われ。

いい加減、戦争よ終われ。



どうか、

死の淵にあるシリアの人たちに

安息が訪れますように。
| 日々。 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
キリかわる

だましだまし乗り切ったつもり

からの風邪。


乱れ撃ちのように病院に出された
沢山の薬を飲まされて

身体の中がびっくりしている。


そういえば

数日前からiPhoneの通知が来なくなって
それはそれで静かで良いが

今度は部屋の蛍光灯が切れかけて
気持ちわるいリズムで明滅し

落ち着くのを邪魔し始める。


そういえば今年僕は厄年だったらしい。

キリのわるい数字の組み合わせを
つないだような一年が

終盤に突入しようとしている。
| 日々。 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/217PAGES | >>